バリアゾーンを破壊して美白?

美白化粧品でよけいにシミが!?

美白成分は異物

美白化粧品

シミができると美白化粧品が気になりますよね?
ビタミンC誘導体やハイドロキノンなど、いろいろあります。
でも、この美白化粧品を選ぶ際には、注意が必要です。
皮肉にもよけいにシミをつくってしまう場合があるからです。

ビタミンCが血液中にしっかりあるとメラニン色素の色はさめていますから、たしかにビタミンCには美白作用があります。
しかし、肌の外側からビタミンCなどの美白成分を入れようとすると、「バリアゾーン」に穴を開けないと入りません。

また、ハイドロキノンなどの薬品は本来、肌にとっては同化するはずもない異物です。
異物は入れれば入れるほど肌に負担を与えます。そして、乾燥肌からシミというふうに、肌の老化を早めてしまいます。

薬品による美白方法とは

美白化粧品

例えば、今いちばん注目のハイドロキノン入りの化粧品、この美白化粧品による美白方法は、

  • 肌全体に分布しているメラニンを破壊する
  • メラニン合成に関わる酵素の活性をおさえる
  • メラニン合成細胞(メラノサイト)を殺す

主にこの3つの方法です。

また、ビタミンC誘導体による美白方法は主にメラニン合成に関わる酵素の活性をおさえます。

そして、これらの化粧品による美白方法は、肌全体もしくは肌のいちばん内側にまで、美白成分を浸透させる必要があります。
そのためにはまず、肌のいちばん外側のバリアゾーンに、合成界面活性剤で穴をあけ破壊しなければなりません。

バリアゾーンとは

美白化粧品

バリアゾーンは卵の殻のようなもので、内部の肌を守っています。

卵の殻が割れると中身はすぐ腐ってしまいますが、それと同じように、バリアゾーンが壊れると中身の肌も壊れてしまいます。

そもそもメラニンとは

メラニンとは、そもそも、肌の弱い部分を強化し紫外線による遺伝子の損傷などをくいとめる天然の紫外線吸収剤です。

とすると、ハイドロキノンという薬品はメラニン合成細胞(メラノサイト)を殺すのですから、いかに無防備なことをしているのか。。怖いです。

そして肌が破壊されると、とうぜんのようにその箇所を補強するためメラニンが集中します。すると、これがシミになるのです。

ビタミンC誘導体なら、皮膚内部へ入ると通常のビタミンCにもどり、紫外線を浴びると発生する活性酸素から肌の酸化を防ぐ抗酸化物質としてはたらきます。

しかし、ハイドロキノンに抗酸化物質としてのはたらきはありません。
ハイドロキノンで美白していると、皮膚内部では活性酸素が野放しになってしまうおそれがあります。

体の内側からシミをとる

ですから、シミをとるためには、たんぱく質やビタミンを食事やサプリメントからとり、いったん血液にまで吸収し、肌に送り届けるほうが、美白化粧品で肌に穴を開けてむりやり入れるよりも、効率的にシミが取れます。「急がばまわれ」ですね。

 

あるいは、ハイドロキノンによる美白をするのなら、やはり薬品ですから、事前にきちんとリスクの説明をしアフターフォローもしっかりしてもらえる医師のもとで治療をするのが最低限の注意だと思います。

また、ビタミンC誘導体による美白をする場合も、医師のもとで治療をするのがベストですが、合成界面活性剤が含まれていないビタミンC誘導体を選べば安心だと思います。

Menu
HOME
シミ体験談
ガンコなシミ…
シミを取ったサプリ
シミをとった化粧品
肌の自然治癒力
まず便秘解消!
若さの秘訣
早く結果をだすために
結果がでるサプリメント
最新型ビタミンC誘導体
育成美容液
水溶性のさっぱりパック
無添加の日焼け止め
無添加ファンデーション
ビタミンC誘導体100%
ビタミンC誘導体美容液
しみとりサプリメント
まず、代謝力アップ!
マルチビタミン
抗酸化物質の相乗作用
ピクノジェノール
ビタミンC
ビタミンE
ベータカロテン
コエンザイムQ10
皮膚ビタミン
たんぱく質足りている?
良質たんぱく質
アミノ酸バランス
サプリメントの過剰症
サプリメントの吸収性
添加物の塊サプリ?
肝斑と亜麻仁油
シミの原因と対策
肝斑(かんぱん)
老人性色素斑
メラニンが沈着したシミ
脂漏性角化症
トランシーノの口コミ
トランシーノの化粧水
しみの直接原因
活性酸素って?
肌の老化と活性酸素
目から入る紫外線
光老化
抗酸化物質をとるコツ
シミ取り化粧品…?
日焼け止めクリーム?
洗顔フォーム…
美白化粧品…?
無添加化粧品…?
成分を肌から吸収?
肌のバリアー機能
肌のしくみ
表皮のしくみ
代謝のジャマ食品
過酸化脂質
マーガリン
気になる症状とシミ
冷え性
頭痛
便秘
肩こり
ストレス
ストレスチェック
お問合せ
リンクについて
運営者より
プライバシーポリシー
リンク集
相互リンク集