シミとマルチビタミン

全身の代謝を活発にするマルチビタミン・ミネラル

まずはマルチビタミン・ミネラル

シミとマルチビタミン

シミを取るためには、まず、マルチビタミン・ミネラルをとります。

化粧品などでシミのある部分の皮膚に合成界面活性剤などでむりやり穴を開けてビタミンCなどの美白成分を部分的に入れるより、マルチビタミン・ミネラルをサプリメントとしてとることによって、まず全身の代謝を活発にし、そしてその結果、皮膚の代謝を活発にするほうが、よほど効率的にシミが取れるからです。

たんぱく質・ビタミン・ミネラルがセットで必要

シミとマルチビタミン・マルチミネラル

体内で、何万もの化学反応(代謝)を起こす主役は酵素です。酵素はたんぱく質からつくられます。

ビタミン・ミネラルは補酵素といって、酵素のサポート役をしています。

ですから、全身の代謝を活発にして、その結果、皮膚の代謝も活発するには、まずたんぱく質、そのサポート役のビタミンミネラル、この3つの栄養素がセットで必要になります。

全細胞ビタミン・全細胞ミネラル

また、全細胞ビタミン・全細胞ミネラルというものがあります。これは、全細胞で四六時中要求されるビタミン・ミネラルです。

<全細胞ビタミン>
ビタミンA・ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンB12・ビタミンC・ビタミンE・ビタミンH・ニコチン酸・パントテン酸・葉酸・コエンザイムQ10

<全細胞ミネラル>
鉄・銅・亜鉛・マンガン・マグネシウム・クロム・モリブデン・ヨード

このうちの1つのビタミン、1つのミネラルでも不足すれば、必要な代謝活動ができなくなり、全身的な不調があらわれてもおかしくはないのです。ですからシミの1つや2つできてもちっとも不思議ではありません。

こんなふうに、全てのビタミンとほとんどすべてのミネラルを、全身の細胞が24時間必要としています。

ビタミン・ミネラルは単体でとってもムダ?

ビタミンやミネラルを単体でとってもあまり期待できませんし、単体でとってもムダといえるかもしれません。

また例えば、ある1つのビタミンやミネラルだけをたくさんとると、反対に他のビタミンやミネラルが不足してしまう場合すらあります。これは、複数のビタミン・ミネラルがグループ作業をしているからです。

ですから、ビタミンCやビタミンEという単体のビタミンをとる前に、まず良質のマルチビタミン・マルチミネラルのサプリメントをベースにとるほうが、代謝が良くなり、シミが早く取れます。

Menu
HOME
シミ体験談
ガンコなシミ…
シミを取ったサプリ
シミをとった化粧品
肌の自然治癒力
まず便秘解消!
若さの秘訣
早く結果をだすために
結果がでるサプリメント
最新型ビタミンC誘導体
育成美容液
水溶性のさっぱりパック
無添加の日焼け止め
無添加ファンデーション
ビタミンC誘導体100%
ビタミンC誘導体美容液
しみとりサプリメント
まず、代謝力アップ!
マルチビタミン
抗酸化物質の相乗作用
ピクノジェノール
ビタミンC
ビタミンE
ベータカロテン
コエンザイムQ10
皮膚ビタミン
たんぱく質足りている?
良質たんぱく質
アミノ酸バランス
サプリメントの過剰症
サプリメントの吸収性
添加物の塊サプリ?
肝斑と亜麻仁油
シミの原因と対策
肝斑(かんぱん)
老人性色素斑
メラニンが沈着したシミ
脂漏性角化症
トランシーノの口コミ
トランシーノの化粧水
しみの直接原因
活性酸素って?
肌の老化と活性酸素
目から入る紫外線
光老化
抗酸化物質をとるコツ
シミ取り化粧品…?
日焼け止めクリーム?
洗顔フォーム…
美白化粧品…?
無添加化粧品…?
成分を肌から吸収?
肌のバリアー機能
肌のしくみ
表皮のしくみ
代謝のジャマ食品
過酸化脂質
マーガリン
気になる症状とシミ
冷え性
頭痛
便秘
肩こり
ストレス
ストレスチェック
お問合せ
リンクについて
運営者より
プライバシーポリシー
リンク集
相互リンク集