シミと目から入る紫外線

目から入る紫外線でシミが!?

万全な紫外線対策をしても…

シミと紫外線対策

シミ予防にはまず紫外線対策ですよね。
紫外線対策には、日焼け止めクリームを塗ったり、マスクやスカーフで覆ったり、帽子やサンバイザー、日傘や、あるいはフェイスマスク(目だし帽)なんかもあります。
また、紫外線は、曇りでもカーテン越しにでもどんどん入ってきますので、とことん紫外線対策をするなら、窓ガラスにUVシートを全面に貼るという方法もあります。ちょっとやり過ぎですか。(^^;
でも、それほどまでして紫外線対策をしても、片手落ちなのだそうです。

脳からの指令でシミがつくられる?

じつは、目に紫外線があたるだけで、シミができやすい環境になるそうです。

目からの刺激が神経を通じて脳にいき、脳内でメラニン刺激ホルモンがつくられ、全身の皮膚にメラニンを増やせという指令がいくからです。

腸にもシミ

また、目に紫外線があたることで、皮膚だけではなく、腸の内側にもメラニンが増え、その結果、腸の働きが悪くなり、便秘や食欲不振の原因になったりもするそうです。

便秘や食欲不振になったのでは、皮膚にまでまわす栄養が足らなくなりますよね?
するとその結果、皮膚の代謝がわるくなり、シミもできやすくなります。今あるシミも取れにくくなります。

目の紫外線対策は目の健康のためだけでなく、シミを早く取るためにも欠かすことができませんね。

UVサングラスの選び方

ちなみに、UVサングラスですが、色の濃すぎるものは逆効果らしいです。
瞳孔が大きく開き、かえって多くの紫外線を取り込んでしまうからです。

Menu
HOME
シミ体験談
ガンコなシミ…
シミを取ったサプリ
シミをとった化粧品
肌の自然治癒力
まず便秘解消!
若さの秘訣
早く結果をだすために
結果がでるサプリメント
最新型ビタミンC誘導体
育成美容液
水溶性のさっぱりパック
無添加の日焼け止め
無添加ファンデーション
ビタミンC誘導体100%
ビタミンC誘導体美容液
しみとりサプリメント
まず、代謝力アップ!
マルチビタミン
抗酸化物質の相乗作用
ピクノジェノール
ビタミンC
ビタミンE
ベータカロテン
コエンザイムQ10
皮膚ビタミン
たんぱく質足りている?
良質たんぱく質
アミノ酸バランス
サプリメントの過剰症
サプリメントの吸収性
添加物の塊サプリ?
肝斑と亜麻仁油
シミの原因と対策
肝斑(かんぱん)
老人性色素斑
メラニンが沈着したシミ
脂漏性角化症
トランシーノの口コミ
トランシーノの化粧水
しみの直接原因
活性酸素って?
肌の老化と活性酸素
目から入る紫外線
光老化
抗酸化物質をとるコツ
シミ取り化粧品…?
日焼け止めクリーム?
洗顔フォーム…
美白化粧品…?
無添加化粧品…?
成分を肌から吸収?
肌のバリアー機能
肌のしくみ
表皮のしくみ
代謝のジャマ食品
過酸化脂質
マーガリン
気になる症状とシミ
冷え性
頭痛
便秘
肩こり
ストレス
ストレスチェック
お問合せ
リンクについて
運営者より
プライバシーポリシー
リンク集
相互リンク集