若さの秘訣とたんぱく質の合成能力

生涯現役だった森光子さん

卵を毎日必ず3~4個!?

老化とシミ

亡くなる2年ほど前からは体調を崩されましたが、92歳でこの世を去るまで、生涯現役で仕事をしたいという意欲を持ち続け、枕元には台本を常に置いていらした森光子さん。
そんな森光子さんの元気と若さの大きな秘訣は、やはり、基本である栄養と運動だったのだろうと思います。

90歳頃に「でんぐりがえし」を封印なさるまでは、とても90歳前後の方とは思えない元気さでした。
何時間も何日間もぶっとおしで主演の舞台をこなし、あのお歳で「でんぐりがえし」までやってのけるパワフル女性でした。
テレビの画面でみる限りでは、老人性のシミなんかも見当たらず白いお肌をされていましたよね。

そんな森光子さんの若さの秘訣は、筋力を衰えさせないためのスクワット毎日100回と、卵を毎日必ず3~4個食べることだったそうです!

これを、当時、雑誌か何かで知った時、菜美は「あ、やっぱりね。なるほどなぁ。」と感心しました。

「老化とはたんぱく質の合成能力が落ちること」

老化とシミ

「ビタミンダイエット」という本に、こんなことが書いてありました。

「老化とはたんぱく質の合成能力が落ちることで、骨がもろくなり、筋肉が落ち、関節に負担がかかり変形し、関節痛が出て、肌がたるみ、しわが刻まれ、といったさまざまなことが起こることをいいます。」

ということは、年とともにたんぱく質の合成能力が落ちてきて、そのうえにたんぱく質が不足すれば、老化するのが当たり前ですよね。 シミの1つや2つができてもおかしくはありません。

森光子さんは、良質のたんぱく質である卵を毎日しっかり食べ、運動も毎日しっかりされていたので、たんぱく質の合成能力の低下が、同年代の女性よりもゆるやかだったのでしょうね。

Menu
HOME
シミ体験談
ガンコなシミ…
シミを取ったサプリ
シミをとった化粧品
肌の自然治癒力
まず便秘解消!
若さの秘訣
早く結果をだすために
結果がでるサプリメント
最新型ビタミンC誘導体
育成美容液
水溶性のさっぱりパック
無添加の日焼け止め
無添加ファンデーション
ビタミンC誘導体100%
ビタミンC誘導体美容液
しみとりサプリメント
まず、代謝力アップ!
マルチビタミン
抗酸化物質の相乗作用
ピクノジェノール
ビタミンC
ビタミンE
ベータカロテン
コエンザイムQ10
皮膚ビタミン
たんぱく質足りている?
良質たんぱく質
アミノ酸バランス
サプリメントの過剰症
サプリメントの吸収性
添加物の塊サプリ?
肝斑と亜麻仁油
シミの原因と対策
肝斑(かんぱん)
老人性色素斑
メラニンが沈着したシミ
脂漏性角化症
トランシーノの口コミ
トランシーノの化粧水
しみの直接原因
活性酸素って?
肌の老化と活性酸素
目から入る紫外線
光老化
抗酸化物質をとるコツ
シミ取り化粧品…?
日焼け止めクリーム?
洗顔フォーム…
美白化粧品…?
無添加化粧品…?
成分を肌から吸収?
肌のバリアー機能
肌のしくみ
表皮のしくみ
代謝のジャマ食品
過酸化脂質
マーガリン
気になる症状とシミ
冷え性
頭痛
便秘
肩こり
ストレス
ストレスチェック
お問合せ
リンクについて
運営者より
プライバシーポリシー
リンク集
相互リンク集