シミ取りには必須の良質たんぱく質

皮膚を構成する新しいアミノ酸が1種類でも足らないと・・

20種類のアミノ酸がバランスよく揃った良質のたんぱく質

シミとたんぱく質

シミをつくらないためには、体に必要な20種類のアミノ酸がバランスよく揃った良質のたんぱく質を、まずしっかり摂ることが重要です。

例えば新しい皮膚をつくる際、皮膚を構成する新しいアミノ酸が1種類でも足らないと、古いアミノ酸を使うしかありません。多少傷があろうと汚れていようとしかたがありません。
こうしてつくられた皮膚に、シミが1つ2つあっても、不思議ではありません。

シミとたんぱく質

体に必要な20種類のアミノ酸がバランスよく揃った良質のたんぱく質を不足することなくしっかり摂ることで、シミの予防になり、できてしまったシミも早く取ることができます。

問題なのは、肉に含まれる「余分な脂肪」

シミとたんぱく質

一般的に動物性たんぱく質のほうが植物性たん白質よりもアミノ酸バランスが整っています。

しかし、そうはいっても、肉の摂りすぎは血液を汚し病気の元になる、なんてよく言われますし、現実問題、アミノ酸バランスを考えて動物性たんぱく質をしっかり摂ろうとすると、どうしても抱き合わせで余分な脂肪を摂りすぎてしまいます。
余分な脂肪は血液を汚し、体に負担をかけ痛めることになります。

かといって、大豆などの植物性たんぱく質ばかり摂っていては、アミノ酸バランスがわるく、例えばある1種類のアミノ酸が足らないと、あとの19種類のアミノ酸は過剰なアミノ酸となり、毒素と化してしまいます。
毒素も血液を汚しますし、体に負担をかけ痛めます。

血液を汚さずにたんぱく質を摂る方法

いかにカロリー過多にならず血液も汚さないでたんぱく質を摂るか?

問題なのは肉に含まれる余分な脂肪や、毒素と化した過剰なアミノ酸であって、たんぱく質が問題なのではありません。

そこで、プロテインの出番です。

例えば、この良質の大豆プロテインには、体に必要な20種類のアミノ酸が過不足なくバランス良く含まれています。また、余分な糖分や添加物も含まれていません。

夜、プロテインをとると、寝ている間に成長ホルモンがはたらきますから、その日の活動で傷ついた組織の修復と毒素の排出作業がはかどり、その結果、シミも早く取れます。

Menu
HOME
シミ体験談
ガンコなシミ…
シミを取ったサプリ
シミをとった化粧品
肌の自然治癒力
まず便秘解消!
若さの秘訣
早く結果をだすために
結果がでるサプリメント
最新型ビタミンC誘導体
育成美容液
水溶性のさっぱりパック
無添加の日焼け止め
無添加ファンデーション
ビタミンC誘導体100%
ビタミンC誘導体美容液
しみとりサプリメント
まず、代謝力アップ!
マルチビタミン
抗酸化物質の相乗作用
ピクノジェノール
ビタミンC
ビタミンE
ベータカロテン
コエンザイムQ10
皮膚ビタミン
たんぱく質足りている?
良質たんぱく質
アミノ酸バランス
サプリメントの過剰症
サプリメントの吸収性
添加物の塊サプリ?
肝斑と亜麻仁油
シミの原因と対策
肝斑(かんぱん)
老人性色素斑
メラニンが沈着したシミ
脂漏性角化症
トランシーノの口コミ
トランシーノの化粧水
しみの直接原因
活性酸素って?
肌の老化と活性酸素
目から入る紫外線
光老化
抗酸化物質をとるコツ
シミ取り化粧品…?
日焼け止めクリーム?
洗顔フォーム…
美白化粧品…?
無添加化粧品…?
成分を肌から吸収?
肌のバリアー機能
肌のしくみ
表皮のしくみ
代謝のジャマ食品
過酸化脂質
マーガリン
気になる症状とシミ
冷え性
頭痛
便秘
肩こり
ストレス
ストレスチェック
お問合せ
リンクについて
運営者より
プライバシーポリシー
リンク集
相互リンク集