代謝力アップでシミ取り

皮膚の代謝を活発にする前に

まず全身の代謝を活発にする

シミができるということは、皮膚の代謝(ターンオーバー)が不活発になっているといえます。
古い細胞を垢としてはがし新しい細胞をどんどんつくっていくはたらきが弱くなっているから、古いメラニンがいつまでも皮膚の奥にいすわっているのです。

ですから、シミを早く取るためには、皮膚の代謝を活発にする必要がありますし、その前に、全身の代謝を活発にする必要があります。

代謝の主役:酵素

シミと代謝

その全身の代謝をおこなっている主役は、酵素です。
体内では何万もの代謝が行われていますが、これら全ての代謝に酵素が関わっているのです。

酵素は、たんぱく質が元になって体の中でつくられます。
そして、その酵素のはたらきをサポートしているのが、ビタミンミネラルです。
酵素の材料であるたんぱく質とそれをサポートしているビタミンとミネラル、これらのうちどれか1つでも不足すれば、代謝がまともに行われなくなります。

代謝が不活発だということは、このたんぱく質・ビタミン・ミネラルのうちどれかの栄養素が足りていないのかもしれません。

代謝の良い体

シミと代謝

代謝の良い体は、例えば、血液もきちんとした成分のものを十分な量つくり、肌にも栄養が行き届きます。
体の中の老廃物処理も手早くサッとできるようになりますから、もちろん肌もきれいになります。

代謝の悪い体

シミと代謝

反対に、代謝の悪い体は、せっかく食べた物を十分に消化・吸収できないため、肌にも充分な栄養が届かなくなります。
また、脳や体の各機能に十分なエネルギーがまわらなくなりますから、酵素は代謝という仕事を中途半端にしかできないか、全くできなくなるために、老廃物がたまりがちになり、便秘がちになります。そのため体がむくんだり、肌の色もくすみ、肌荒れし、その結果、シミやしわができやすくなります。

たんぱく質・ビタミン・ミネラルはセットで必要

ですから、シミを早くとるために代謝を良くするには、たんぱく質・ビタミン・ミネラルをセットでしっかりとることが必要です。
しかし、この3つの栄養素は、現代の一般的な食物からはどうしても不足しがちです。

良質のたんぱく質である肉類を必要量食べようとすると超満腹になる量を食べねばなりませんし、脂肪が抱き合わせになっているため、カロリーのとり過ぎが問題になります。また、加工食品や、農薬と化学肥料で栽培された野菜には、ビタミン・ミネラルはほとんど含まれなくなっています。

そこで、良質のサプリメントやプロテインをうまく活用するのです。そうすれば、まず全身の代謝が活発になって、皮膚の代謝も活発になり、その結果、シミも早く取れます。

Menu
HOME
シミ体験談
ガンコなシミ…
シミを取ったサプリ
シミをとった化粧品
肌の自然治癒力
まず便秘解消!
若さの秘訣
早く結果をだすために
結果がでるサプリメント
最新型ビタミンC誘導体
育成美容液
水溶性のさっぱりパック
無添加の日焼け止め
無添加ファンデーション
ビタミンC誘導体100%
ビタミンC誘導体美容液
しみとりサプリメント
まず、代謝力アップ!
マルチビタミン
抗酸化物質の相乗作用
ピクノジェノール
ビタミンC
ビタミンE
ベータカロテン
コエンザイムQ10
皮膚ビタミン
たんぱく質足りている?
良質たんぱく質
アミノ酸バランス
サプリメントの過剰症
サプリメントの吸収性
添加物の塊サプリ?
肝斑と亜麻仁油
シミの原因と対策
肝斑(かんぱん)
老人性色素斑
メラニンが沈着したシミ
脂漏性角化症
トランシーノの口コミ
トランシーノの化粧水
しみの直接原因
活性酸素って?
肌の老化と活性酸素
目から入る紫外線
光老化
抗酸化物質をとるコツ
シミ取り化粧品…?
日焼け止めクリーム?
洗顔フォーム…
美白化粧品…?
無添加化粧品…?
成分を肌から吸収?
肌のバリアー機能
肌のしくみ
表皮のしくみ
代謝のジャマ食品
過酸化脂質
マーガリン
気になる症状とシミ
冷え性
頭痛
便秘
肩こり
ストレス
ストレスチェック
お問合せ
リンクについて
運営者より
プライバシーポリシー
リンク集
相互リンク集